オンライン演奏会

オンラインで演奏会を楽しく行うための情報を掲載します。

2020年05月

6/6(土)16:00~「第3回オンライン飲み&演奏会」を行う予定です。

【オンライン演奏会について】
これまで第1回を5/5(祝)に9名で、第2回を5/16(土)に8名で行いました。

参加者はドリンクと楽器を用意して、時間になったら指定のURLにアクセスします。
それぞれ1~2曲を披露し、おしゃべりをして過ごします。

アコーディオンが好きでオンライン演奏会に興味のある方はぜひご参加ください。
演奏なしの参加も可能です。

【第3回の予定】
・6/6(土)16:00〜開催予定
・18時で一度終了しますが、続けたい方が複数いれば、いつまでも続けていただいて大丈夫です。

【参加希望の方へ】
・参加希望の方はお名前、メールアドレス、お電話番号を明記の上、以下までご連絡ください。
sho73aco@gmail.com
主催者:佐藤将(さとうしょう)
メールの件名は「オンライン演奏会参加希望(お名前)」としてください。
応募締切:5/29(金)23:59まで
・メールや電話でやりとりさせていただき、参加が決定したら、参加用のURLをご連絡します。当日はそのURLをクリックして参加してください。

【ご連絡】
・参加にはマイク・カメラのあるパソコンか、スマートフォンが必要です。
・事前に一度接続テストを行いますのでご協力をお願いします。
・人数がとても多くなってしまった場合は、期日より前に応募を締め切ることがあります。

オンライン演奏会にはじめて参加する人がいる場合、接続テストをしておくことが重要です。

ビデオ会議への参加は、慣れれば簡単ですが、いきなりだとうまくいきません。
初回は以下のような問題が起こることが考えられます。
・メールが届いていなかった
・うまく参加できない(どうすれば参加できるかわからない)
・音が出ない(聞こえない)
・ハウリングしてしまう

大勢が集まっている中で一人でもこのような状況になると、その方への対応のために全員を待たすことになります。
状況が改善しなくても「今回は欠席にしてください」とは言いにくいため、これで1時間無駄にしてしまったことがあります。

新らしいメンバーが参加する場合は必ず接続テストをしてください。

テストをする場合でもビデオ会議の主催方法は同じですので、以下を参考に行ってください。
なお、すでに開催が決まっているビデオ会議がある場合は、そのURLを使ってテストすることも可能です。

Googole Meet(グーグルミート)でオンライン演奏会(ビデオ会議)を主催する方法(パソコンの場合)

Googole Meet(グーグルミート)でオンライン演奏会を【主催する】方法を紹介します。
ビデオ会議の仕組みを使うので、単なる対面での打ち合わせや、オンラインレッスンにも応用可能です。
※主催者向けの説明です。参加する側は主催者から送られてくるURLをクリックするだけです。

■事前準備

(1)Googleアカウントを作成する。
・Googleアカウントの作成・確認方法
https://support.google.com/accounts/answer/27441?hl=ja

(2)オンライン演奏会(ビデオ会議)の名前、日時、参加者を決め、参加者のメールアドレスを確認しておく。

※ここから下はGoogleアカウントをお持ちの方向けの説明です。

■主催するオンライン演奏会(ビデオ会議)をGoogleカレンダーに設定する

(1)Googleカレンダーにログインする

(2)左上の「+作成」ボタンをクリックする。
Gカレンダー作成する

(3)予定を入力する画面が出てくるので以下の手順で設定していく。
Gカレンダー予定初期画面
①真ん中あたりにある青いボタン
「Google Meetのビデオ会議を追加」ボタンをクリックする。
→ボタンの表示が「Google Meetに参加する」に変わる。

②タイトルを入れる(「第2回アコーディオン演奏会」「接続テスト」など)

③ビデオ会議を開催する日時を設定する
(現在の日時になっているので、プルダウンで変更する)

④「ゲストを追加」の箇所に参加者のメールアドレスを入力する。
→メールアドレス入力すると、「主催者」に自分のGメールアドレスが入り、その下に入力したメールアドレスの参加者が加わる。
→同じやり方で参加者のメールアドレスを全員分入力する。
※参加者のメールアドレスはGmailではなくても大丈夫ですが、参加の際にGoogleアカウントへのログインを求められるので、Googleアカウントが必要です。
・Googleアカウントの作成・確認方法
https://support.google.com/accounts/answer/27441?hl=ja

これで設定は終わりです。
※場所、説明は入力しなくてもOKです(入力すれば案内メールに記載されます)
Gカレンダー予定

(4)設定が終わったら、右下の青い「保存」ボタンを押す。

①Googoleカレンダーのゲストに招待メールを送信しますか?
と聞かれるので、一番右の「送信」ボタンをクリックする。

②入力したメールアドレスにメールが送られる。
(自分には送られないので注意)
メール


■オンライン演奏会(ビデオ会議)に参加する方法

(1)設定したカレンダーの「GoogleMeetに参加する」ボタンをクリックする。
→ビデオ会議の画面が立ち上がる。

(2)画面右の「今すぐ参加する」をクリックする。

(その他の方法)
・「ゲストを追加」の際に自分の別のメールアドレスを追加しておけば、自分にもメールを送ることができるため、メールからの参加も可能です(主催者と同じメールアドレスを設定することはできません)。
・「GoogleMeetに参加する」ボタンの上で右クリックし「リンクのコピーを選択すると」会議参加用のURLがコピーされます。このURLをメモ帳などにペーストしておき、ここから参加することも可能です。

■知っておくと便利な知識
・参加者がメールを複数持っている場合、「ゲストを追加」の際にいくつでも設定可能です。すべてのメールに案内が来ればどこからでも参加できるので、相手にとって便利です。
・設定した日時以前にも会議に参加可能です。この機能を活用してテストを実行することができます。
・終了時刻後も参加者が残っていれば何時まででも会議は続けられます。

オンライン演奏会は、パソコンやスマホのソフトによるビデオ通話を活用して行います。

ビデオ通話が可能なソフトがたくさんありますが、
「オンライン演奏会」に適したものは何か探ってみました。

なお、以下の基準を「最低条件」として探しています。
(1)参加方法がわかりやすくパソコン操作に詳しくない人でも気軽に参加が可能
(2)主催者側も参加者側も利用料金が無料

Google Meetというソフトがあります。
試行錯誤した結論としては、このソフトが最も適していると思います。

オンライン演奏会を開催する方はぜひこちらを使ってみてください。

【Google Meet】
このソフトの良い点はこちらです。
(1)演奏の音が、(完ぺきではないものの)十分に楽しめる
(2)参加する側はURLをクリックするだけでパソコンからでもスマホからでも簡単に参加できる
この2点は非常に大きなポイントです。
演奏会用なので(1)は最重要ですが、参加者のパソコン経験や環境に左右されないため(2)もとても大切です。
良くない点としては、
★Googleアカウントが必要
★主催方法が少し複雑
しかし、他のソフトと比べると乗り越えるためのハードルが低く、やり方さえわかれば問題ありません。
※こちらの記事で主催方法を解説します。
Googole Meet(グーグルミート)でオンライン演奏会(ビデオ会議)を主催する方法(パソコンの場合)

【△ Zoom(ズーム)は音が割れる】
最初に試したのは本業のも活用していたズームでした。
URLをクリックすればアカウント不要で誰でも参加できる手軽さはとても良いのですが、
肝心の音が割れてしまい「まあなんとなく聴けるけれども・・・」という微妙な感じです。
高音や低音を勝手に変換してしまうようです。
Web上の記事を見ながら設定を色々変更してみましたが、納得のいく状態にはならなかったのであきらめました。
また、無料版は3人以上が参加すると40分しか利用できないのも問題です。

【△ LINEは音質は良いが使えない人もいる】
全員LINEが使える環境であれば実はLINEの「グループ通話」が音質は最も優れています。
パソコン版のLINEにログインして実施できれば最高ですし、
スマホ同士でもパソコンより画質や音質が劣るものの、問題はないです。
しかし、大きな問題は「LINEを使えない」方が一人でもいる、とその方は仲間外れになってしまう点です。
パソコン版で新規アカウントが作成できなくなったこともあり、「スマホを持っていない」「何らかの事情でLINEを使わない(使えない)」という方もいるため、環境の限られたツールなのです。

以上の点からGoogle Meetをおすすめします。
他に良いソフトを知っている方はぜひ教えてくださいね。


こんにちは。アコーディオン奏者の佐藤将(さとうしょう)です。

このブログでは、オンラインで演奏会を楽しく行うための情報を掲載します。
アコーディオン愛好家のみなさんをはじめ、
音楽を愛する方の活動のヒントになればうれしいです。

2020年5月現在、新型コロナウィルスの影響で外出自粛が続きレッスンやコンサートがことごとく延期・中止となっており、いつ元の世界に戻るのか先が見えていない状況です。

家に籠もって一人で練習をしていても張り合いがありません。
そこで、流行りの「オンライン飲み会」をヒントに、
「オンラインで演奏会ができたらいいな!」と思い立ちました。

そして、色々と試行錯誤の末に、
5/5(祝)にオンライン演奏会を9人の仲間で実施し、
十分楽しい時間を過ごすことができました。


今後も定期的に実施していく予定です。

この経験を生かして、
「オンライン演奏会をやりたい」「仲間とつながりたい」と考えている演奏家の方に向けて、
次のような情報を載せていきたいと思っています。
・オンライン演奏会に適したソフト・環境
・オンライン演奏会のやり方(開催方法・参加方法)
・実際のオンライン演奏会の様子
・接続テストのやり方
など

もちろん、記載内容より良い方法があるかもしれないし、状況はどんどん変化していくと思います。

より良い情報をお持ちの方はぜひそれを伝えていただければうれしいです。

情報を探している仲間がオンライン演奏会を楽しむのに役に立つページになれば幸いです。

このページのトップヘ