オンライン演奏会は、パソコンやスマホのソフトによるビデオ通話を活用して行います。

ビデオ通話が可能なソフトがたくさんありますが、
「オンライン演奏会」に適したものは何か探ってみました。

なお、以下の基準を「最低条件」として探しています。
(1)参加方法がわかりやすくパソコン操作に詳しくない人でも気軽に参加が可能
(2)主催者側も参加者側も利用料金が無料

Google Meetというソフトがあります。
試行錯誤した結論としては、このソフトが最も適していると思います。

オンライン演奏会を開催する方はぜひこちらを使ってみてください。

【Google Meet】
このソフトの良い点はこちらです。
(1)演奏の音が、(完ぺきではないものの)十分に楽しめる
(2)参加する側はURLをクリックするだけでパソコンからでもスマホからでも簡単に参加できる
この2点は非常に大きなポイントです。
演奏会用なので(1)は最重要ですが、参加者のパソコン経験や環境に左右されないため(2)もとても大切です。
良くない点としては、
★Googleアカウントが必要
★主催方法が少し複雑
しかし、他のソフトと比べると乗り越えるためのハードルが低く、やり方さえわかれば問題ありません。
※こちらの記事で主催方法を解説します。
Googole Meet(グーグルミート)でオンライン演奏会(ビデオ会議)を主催する方法(パソコンの場合)

【△ Zoom(ズーム)は音が割れる】
最初に試したのは本業のも活用していたズームでした。
URLをクリックすればアカウント不要で誰でも参加できる手軽さはとても良いのですが、
肝心の音が割れてしまい「まあなんとなく聴けるけれども・・・」という微妙な感じです。
高音や低音を勝手に変換してしまうようです。
Web上の記事を見ながら設定を色々変更してみましたが、納得のいく状態にはならなかったのであきらめました。
また、無料版は3人以上が参加すると40分しか利用できないのも問題です。

【△ LINEは音質は良いが使えない人もいる】
全員LINEが使える環境であれば実はLINEの「グループ通話」が音質は最も優れています。
パソコン版のLINEにログインして実施できれば最高ですし、
スマホ同士でもパソコンより画質や音質が劣るものの、問題はないです。
しかし、大きな問題は「LINEを使えない」方が一人でもいる、とその方は仲間外れになってしまう点です。
パソコン版で新規アカウントが作成できなくなったこともあり、「スマホを持っていない」「何らかの事情でLINEを使わない(使えない)」という方もいるため、環境の限られたツールなのです。

以上の点からGoogle Meetをおすすめします。
他に良いソフトを知っている方はぜひ教えてくださいね。